So-net無料ブログ作成

電動ドリルが寿命・・ [日々つれづれ]

ボッシュの電動ドリルを使って工作をしようとしたら、電池が放電しきっているようで作動しません。20年以上使っている古いものということもあって替えの電池も正規ルートでは入手できません。あきらめて本体を買いなおすか、それとも互換品の電池にするか、思考停止している間に一か月くらい経過しています。肝心の工作は放置状態。
NHKの「それは経費で落ちません」というドラマをみました。この件、主人公の経理担当にアドバイスを受けるとしたら、
「減価償却は終わっていますので、もう買い替えどきかと。」
と一言バッサリでしょうね。まあ1万円くらいの工具ですので、おそらく企業では減価償却すらしていないでしょう。(消耗品費で会計処理)。ということであきらめますか(笑)。

Bosch500.jpg




nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント