So-net無料ブログ作成
日々つれづれ ブログトップ
前の10件 | -

初すべり(2) [日々つれづれ]

通常、初すべりというと、山に雪が降り始める11月、12月ころだと思いますが、私の場合はそうもいかず。今年はなんと三月末。普通の人は滑りおさめをするころです。滑り始めが滑りおさめ。まあ、それもいいでしょう。いかにも私らしい(笑)。
写真は今年3月末の白馬八方尾根。

happo10000.jpg

nice!(5)  コメント(0) 

初滑り・・ [日々つれづれ]

10月中旬。そろそろ山に雪が。初すべりをどこに行こうかと考える季節です(笑)。でもまだ秋マラソンが真っ盛り。走りこみしないといけないんですが、もう心は雪山に(苦笑)。スキーはお金がかかるのでねぇ。楽しいのはやまやまですが。とりあえず気持ちだけ初すべりということで。

nice!(7)  コメント(0) 

音楽教室 [日々つれづれ]

楽器店の音楽教室の広告が入っていました。いわく、認知症予防に効果があると。認知症ですか。自分も無縁の歳とはいえまい(笑)。認知症予防はさておき、無料体験レッスンに行ってみようかな(笑)。月に1万円くらいの月謝が工面できるなら私も通いたいです。実際に二年前に通っていたことがあります。あいにくお金が続かなくてやめてしまったのですが。自分で独習書を買って練習すればいいのはわかるのですが、なかなかやらない。時間の確保が難しい。そういう意味では教室に通うとか、発表会に申し込むとかいう、強制力が必要のように思います。

nice!(5)  コメント(0) 

2019年晩夏・東北 宮城へ(14) [日々つれづれ]

8月末の宮城旅行。せっかくだからと朝食前にひとっ走り。志津川の街の近くで、一つ震災遺構を見つけました。高野会館です。震災前は結婚式場だったようですが、震災の津波で三階の上まで浸水しています。ピンボケで恐縮ですが、三階の上の壁面に津波の水位の表示があります。この付近には同じく震災遺構の旧防災庁舎もあります。ものいわぬ遺構が大震災、そして津波の恐ろしさを物語ります。

takano500.jpg

nice!(9)  コメント(0) 

2019年晩夏・東北 宮城へ(13) [日々つれづれ]

8月の宮城旅行。宿は南三陸のホテル観洋です。朝食前に一走りします。志津川の街を見たかったのでさんさん商店街やコンビニエンスストアなどがある地区まで走ります。

sanriku2.JPG

nice!(8)  コメント(0) 

台風 [日々つれづれ]

なんだか今年は台風多くないですかね。しかも東海、関東直撃の勢い。こんな時出歩きたくないですが、仕事なので出かけます、電車は空いてます。昼には電車止まりますので、それまでにやっつけないと!
電車もすいてます。
IMG_2937.JPG

nice!(6)  コメント(0) 

知的生活の方法 2019年バージョン [日々つれづれ]

知的生活の方法 (講談社現代新書)

知的生活の方法 (講談社現代新書)

  • 作者: 渡部 昇一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1976/04/23
  • メディア: 新書
1976年に出版されたこの本、手元にあるのは、最近になって買いなおした2004年の第70刷です。いまだに読者を獲得しているのはなぜかと少し考えてみました。
「具体的なノウハウの紹介もあるが、知的生活についての姿勢、哲学の部分にかなりのボリュームを割いている。姿勢や哲学というものは時代が変わっても、普遍的な部分が多いから、時代が移っても色あせない。だから読者を獲得し続けているのでは」
といったところではないかと思いました。
私も大学生のころ、つまり1980年代に一回読んでいます。しかしそのときは知的生活の何たるかについて具体的なイメージはなかった。でも今は違います。大学を二つ出て、とくに二つ目の学校では、徹底的に自分の頭で考えてアウトプットする習慣が身についた。もちろん専門課程で習った内容それ自体も価値があるとは思いますが、社会人のかたわら、送った二つ目の大学生生活は、知的生活についての姿勢のようなものを叩き込まれた7年間といえなくもない。
おかげさまで、今はこの本に書いてある知的生活についておぼろげながらイメージができるようになった。しかし、具体的な内容はぼんやりしています。もう少し時間をかけて自分なりの方法論を考えていきたい。なぜなら渡部氏の方法論は所詮、彼の方法論で、私の方法論ではないから。難しいですけど、知的生活の方法 2019年バージョンというものがあるとすれば、それは結局自分で考えて、実践して、また考えて、その繰り返して鍛えていくしかないのかなと思います。

nice!(7)  コメント(0) 

アクティブハングルどころか・・大苦戦 [日々つれづれ]

今年のTVでハングル講座のスローガンはアクティブハングル。会話を楽しめというけれど、難しくてついていけない・・。予習復習が足りないせいだとは思うのですが・・ 4月からの放送を半年分ためてしまって今必死に追いつこうとしています。それこそ通信教育のスクーリング並みに詰め込みのスケジュールキャッチアップをはかっているのですが、なかなか追いつかない。年内にどうにか追いつけばいいか。そんな感じでぼちぼちやっています。
NHKテレビテレビでハングル講座 2019年 08 月号 [雑誌]

NHKテレビテレビでハングル講座 2019年 08 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2019/07/18
  • メディア: 雑誌

nice!(8)  コメント(0) 

レース翌日はジョグをしなくて良い [日々つれづれ]

マラソンは最小限の練習で速くなる! 忙しい人の自己ベスト更新術 (SB新書)

マラソンは最小限の練習で速くなる! 忙しい人の自己ベスト更新術 (SB新書)

  • 作者: 中野 ジェームズ 修一
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2013/10/16
  • メディア: 新書
ということで、それなりにこの本を参照して練習を組み立てています。レースの翌日にジョグをしなくていいというのはありがたい(同書 pp.124-125」)身体を動かして疲労を回復させるというのもたしかに一理ありますが、しかし脚に痛みがあるときには走るより休んだほうがよいですよね。脚が痛くなくても、全身に大変な負荷をかけているわけですから、2,3日は休んだほうがいいように思います。

nice!(6)  コメント(0) 

十分な睡眠2 [日々つれづれ]

明日はマラソン大会、早めに寝ます。
おはようございます。松本マラソン会場にきました。昨年台風で走れなかったので、今年は気合いでゴール目指します。どうやら天気は持ちそうです。行って来ます。
D576157D-42E5-4BFB-97E2-283B071321C3.jpeg
nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | - 日々つれづれ ブログトップ